ユーザー紹介
東北大学大学院 厨川・閻・吉原研究室




設置されたデスクトップ加工機
卓上加工機を導入され、最先端の研究とともに教育活動にご利用戴いています東北大学大学院・厨川先生の研究室を訪ねました。先生の研究グループでは、ものづくり技術の高度化を担うナノ精度機械加工を中心に、主に以下の研究テーマに取り組まれています。

1.ナノ精度機械加工技術
 ・超安定・超精密非球面加工に関する研究
 ・超精密切削加工に関する研究
 ・超精密平面ホーニング加工に関する研究
 ・超精密3次元成形加工に関する研究
2.M4(Micro/Meso Mechanical Manufacturing)プロセス技術
 ・微小構造体創成のためのM4プロセスの開発
 ・マイクロ砥粒加工のための電気粘性流体援用技術の開発
3.ナノパーティクル技術
 ・除去加工(アブレイシブジェット加工:AJM)
 ・付着加工(パウダージェットデポジション:PJD)

M4プロセス技術の創出とともに将来を担う人材育成を含め、当該加工機をご活用戴き、厨川先生の研究グループのますますのご活躍を期待するとともに、弊社としてもサポートをして参ります。



∧戻る